PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
WEATHTER
点取り占い
点取り占いブログパーツ
ADOBE

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
KAI TOUCH Project!
markezine→
河野さんのブログ→

ふらふら〜とインタビュー記事を読んで、参加してみました。

貝印の商品を探してみたけど、引っ越ししたばっかりで
見つからないっ。

んで、結局、ブログパーツを置いてみた。
→右上です!!

 かわいービジュアル。
それとユーザに来させる(集客)じゃなくって
企業の担当者さんが見に来てくれるって。

そんな発想なかったなー。

どうやって来てもらって、どうやって中でこう、回遊してもらおうかっていう話をずっとしている時に、「なんで、取り込まなきゃいけないの? なんで、囲い込まなきゃいけないの?」っていう議論になって。その時に「呼び込むんじゃなくて、行きゃあいいんじゃない?」っていう話が出てきて、それがこのカイタッチ・プロジェクトに行き着いてるんですね   


「なんで、囲い込まなきゃいけないの?」
貝印社員に聞く「カイタッチ・プロジェクト」の裏側

あたりまえのように耳にする言葉です。
「来てもらって、回遊してもらって・・・」
WEB制作をしてる側って、とにかく見てもらわないと始まらないから
ついつい言っちゃう。来てみてもらって初めて、真価が問われる部分もあるので
初期設定がそうなってるんですね。

リアルな世界では、あたりまえのように
営業担当者が電話かけてきて、ユーザにアプローチしているのに
盲点ですね。

どこかで「WEBサイトはそういうものだから」っていう、
固定概念をもってクライアントに話をしている可能性があるなと
思いました。

脳みそがちょっとほぐれました・・・。


| ネタサイト話 | 00:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:25 | - | - |
こんにちは!
カイタッチ・プロジェクト!担当者の原田です。

弊社ブログパーツを設置してくださり、誠にありがとうございます!
「かわいービジュアル」とのお褒めのお言葉、大変嬉しく思います。
ブログパーツをクリックされますと、キャラクターが飛び出してきて、特定のキーワードにカイタッチ!していきますが、担当者のカイタッチ(コメント)に対してはスペシャルな動きを見せますので、是非ともご覧いただければと想います。
(勿論、このコメントにも反応します!)

「呼び込むんじゃなくて、行けばいいんじゃないか?」という発想から生まれたプロジェクトですが、お客様の「ウェブ上のお宅」とも言うべきブログにおうかがいしてコメントを差し上げ、コミュニケーションをとらせていただくことは大変ありがたく、また、飛び込みでのカイタッチ(コメント)も行っているのですが、快く受け入れて下さる方ばかりで、本当に嬉しく思っています。
そのようなお客様のために、より満足していただける商品・サービスをお届けできるよう努力していかなければ、と身が引き締まる思いです。

弊社商品をお探ししてくださったことも、大変嬉しく思います。
もしかしたら意外なところに…!ということもありますので、もし見つかりましたら、お題002「あなたのお宅にも貝印製品」にエントリーしていただけましたら幸いです。

今後とも、貝印、カイタッチ・プロジェクト!を、どうぞよろしくお願いいたします。
| 原田(カイタッチ・プロジェクト!) | 2009/05/08 12:28 PM |

原田さん

コメントありがとうございます!

メーカーの担当者の方からコメントいただけるって
体験は、実際に経験してみると
ユーザに与えるインパクトは大ですね。

コメントをいただいたことによって、
たくさんある商品のなかの1メーカーっていう感覚から、
「あ、貝印だ!」って思うような「感覚の変化」が生まれました。
(親近感が生まれちゃいました。)

キャンペーンのあり方を考えるいい勉強になりました。

と自分の仕事に絡めちゃいましたが、
貝印の製品見つけたら、報告させていただきます!!!


| よっしぃ | 2009/05/10 10:43 PM |










http://chamaru.jugem.jp/trackback/279
kai touch project
あわせて読みたい
あわせて読みたい
iknow!忘れずに!
crossview
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
さよならの代わりに
さよならの代わりに (JUGEMレビュー »)
貫井 徳郎
未来から来た少女と時間を超えて、犯人探し。時をかける少女のミステリー版かな。
RECOMMEND
つくもがみ貸します (角川文庫)
つくもがみ貸します (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
畠中 恵
不思議な事象は人間の中に原因がある。つくもがみである「もの」を通してみる人間模様が面白い!
RECOMMEND
私の男 (文春文庫)
私の男 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
桜庭 一樹
自分を絶対だと思ってくれる一人がいて、それでも最後には別れてしまう。
RECOMMEND
ちんぷんかん (新潮文庫)
ちんぷんかん (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
畠中 恵
さすがにここまで続くと若旦那の行動がわかってきた感じがしちゃいますね。
RECOMMEND
イノセント・ゲリラの祝祭
イノセント・ゲリラの祝祭 (JUGEMレビュー »)
海堂 尊
フィクションなのかノンフィクションなのか。後半の論争劇に引き込まれます。
RECOMMEND
町長選挙
町長選挙 (JUGEMレビュー »)
奥田 英朗
伊良部先生のクレバー(変人?)ぶりを存分に発揮!!

選挙を通して、日本の今の状況を皮肉たっぷりに描いています。
RECOMMEND
日暮らし 上
日暮らし 上 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
平四郎親分と弓之助が事件を解決する話。ちょっと泣かせるところが、宮部らしい。
RECOMMEND
アイデアのちから
アイデアのちから (JUGEMレビュー »)
チップ・ハース,ダン・ハース
アイデアにもフレームワークがあったんですねー。最近は脱フレームワークの流れもありますが…
RECOMMEND
クロスイッチ―電通式クロスメディアコミュニケーションのつくりかた
クロスイッチ―電通式クロスメディアコミュニケーションのつくりかた (JUGEMレビュー »)
電通「クロスメディア開発プロジェクト」チーム
ほどよい感じ。クロスメディアって何?をわかりやすく説明。
RECOMMEND
ナイチンゲールの沈黙
ナイチンゲールの沈黙 (JUGEMレビュー »)
海堂 尊
うーん。。。先が読めちゃったな。でもこれって、「マクロス」と「秘密」の二つのアニメのストーリーが入ってるのは、偶然?
RECOMMEND
陰日向に咲く (幻冬舎文庫 け 3-1)
陰日向に咲く (幻冬舎文庫 け 3-1) (JUGEMレビュー »)
劇団ひとり
ほっこりした。
短編は全て一人称で語られ、主人公が自分に言い聞かせている。切なかった。
RECOMMEND
容疑者Xの献身 (文春文庫)
容疑者Xの献身 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
ひさびさに推理小説。あーあ。もう福山雅治にしかなんないよー。湯川学はー。カッコいいからいいけどさー。
RECOMMEND
ゆめつげ (角川文庫 は 37-1)
ゆめつげ (角川文庫 は 37-1) (JUGEMレビュー »)
畠中 恵
久々に時代小説。夢告(ゆめつげ)とは、予知夢みたいなもの。夢を告げる兄をたたき起こす弟くんが、イイ。
RECOMMEND
東京奇譚集 (新潮文庫)
東京奇譚集 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
村上 春樹
偶然の旅人を読んで、不覚にも泣きそうになりました。
RECOMMEND
レイクサイド (文春文庫)
レイクサイド (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
東野作品をほぼ読み込んでいたら、だいたい展開が予想できた内容だった。んー。驚きは無かったかなあ・・・
RECOMMEND
イニシエーション・ラブ (文春文庫)
イニシエーション・ラブ (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
乾 くるみ
カセットテープ方式でお読みください。とにかく、何回も読むとトリックが分かります。一回だけじゃ、単なる恋愛小説です。
RECOMMEND
宿命 (講談社文庫)
宿命 (講談社文庫) (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
ひさびさの東野作品
ここから、普通のミステリーではなくなる。
RECOMMEND
葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)
葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
歌野 晶午
激しくハードボイルド中。
出だしの文章は・・・
最後のオチを読んだとき、ドラマにできないと思ったよ。
RECOMMEND
死神の精度 (文春文庫)
死神の精度 (文春文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
死神を金城武が!
死神目線の短編集。ちょっと先が読めるかな。
SPONSORED LINKS
OTHERS